visit tracker on tumblr


 
全コンテンツの閲覧・利用にはユーザー登録が必要です。 "このサイトについて" をお読み頂き "新規登録" からユーザー登録をお願いします。
Google
 
付箋機能 (xpwiki)
付箋メニュー 
付箋の編集
文字色: 背景色:
お名前:  線接続id:
 



Page Top

メッセージ anchor.png

デザインとは「もの」の形や外見だけを考えることではなく、人々の生活の中でそれらの「もの」がどのような役割を果たし、生活にどのような影響を与えるのかを考え、そこから「もの」が本来あるべき姿を導き出す作業だと言えます。
本研究室ではそうした考え方の元、独立住宅・集合住宅を中心に街路や街並みなども含めた建築を主体に、「もの」のあるべき姿を考えてきました。

また建築やデザインの分野は元来プレゼンテーションが重視されており、研究室ではプレゼンテーションの技法そのものにも注目し、特にコンピュータを活用したプレゼンテーションに力を入れてきました。それらを発展させ、コンピュータの画面の中で完結する作品の制作も目指してきました。そうしてウエブサイトのあるべき姿を考えるためウエブアクセシビリティユーザビリティの研究、さらにインタラクティブなデザインを今後は柱として活動していきます。

Page Top

担当教科(2007年度まで開講される旧カリキュラム) anchor.png

  • コンピュータアート・デザイン工房A
  • 環境デザインC
  • デザイン工房B
  • デザイン研究
  • 卒業研究(※ 2008年度以降も開講)
Page Top

略歴 anchor.png

1984年3月九州芸術工科大学 芸術工学部(現・九州大学 芸術工学部)
工業設計学科卒業
1987年3月九州芸術工科大学大学院 芸術工学研究科(現・九州大学 芸術工学府)
生活環境専攻修士課程修了(芸術工学修士)
1987年5月株式会社デルファイ研究所入社
1989年4月雇用促進事業団 岡山職業訓練短期大学校 講師
(現・職業能力開発機構 中国職業能力開発大学校)
1991年4月九州造形短期大学 専任講師
1993〜2000年九州産業大学 芸術学部 非常勤講師
1996年〜現在関西大学 総合情報学部 非常勤講師
2001年4〜9月近畿大学九州工学部 産業デザイン学科 非常勤講師
(現・近畿大学 産業理工学部)
2005年3月九州芸術工科大学大学院 芸術工学研究科(現・九州大学 芸術工学府)
芸術工学専攻博士後期課程単位取得退学
2005年4月九州造形短期大学 助教授
2007年4月 〃 准教授

Page Top

オフ anchor.png

オフの日は天気が良ければ(ここがミソ)概ね福間海岸(ここら辺)でウインドサーフィンをしています。下の写真は2004年サイパンにて。4.0オーバーのコンディションで、久しぶりに一本背負いを何度もくらいました。

farm1.static.flickr.com_283451418_a0a321f224_m.jpg, SIZE:240x180(19.9KB)

farm1.static.flickr.com_283451534_e93413006c_m.jpg, SIZE:240x180(13.7KB)

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

ゲスト  投稿日時 2016-5-11 12:52
exercise  投稿日時 2008-5-5 10:04
xpwikiモジュールへのd3forumモジュールを使ったコメント投稿テスト 投稿本文の記入欄がドラッグで大きさの変更ができるようになっている。無駄に凝っている。

トップ   凍結解除 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 18886, today: 4, yesterday: 2
最終更新: 2007-08-05 (日) 01:05:18 (JST) (3555d) by webmaster

ICEBAR アイスバー

GeoURL check out my neighbors